全身の黒ずみ解消にも使える「イビサクリーム」は顔のシミにも効果があるのでしょうか。

1つの商品で、デリケートゾーンだけでなく顔の悩みまで解消できたら嬉しいですよね。でも効果や安全性も気になるところです。

 

そこでイビサクリームがシミに効くのか、顔にも使って良いのか調べました。

イビサクリームが顔のシミの解消に効果があるワケ

実は顔のシミとデリケートゾーンの黒ずみは、同じ原因物質「メラニン」で起こっていることが多いのです。

顔のシミとデリケートゾーンの黒ずみは原因が似ている!?

シミと黒ずみのメカニズムはほぼ同じです。

  1. メラノサイトが刺激される
  2. メラニン生成が始まる
  3. シミや黒ずみができる

 

肌は紫外線や摩擦などの外部刺激を受けると、防御するために「メラニンを出して!」とメラノサイトに指令が出ます。メラノサイトは指示どおり、メラニンを作り始めます。

 

ターンオーバーが正常であれば、メラニンはターンオーバーにより外に排泄されますが、代謝が落ちている場合はどんどんメラニンが溜ってしまうのです。そしてシミや黒ずみになります。

イビサクリームの成分なら顔のシミ解消に使えそう!

最初に受けた刺激が、「紫外線」なのか「摩擦や圧迫」の違いはあるにせよ、シミと黒ずみは「メラニン」の色素沈着で起こります。

 

だからデリケートゾーンの黒ずみ解消が望める「イビサクリーム」は、シミにも期待できる可能性は高いです。

イビサクリームの成分はメラニンにアプローチできる?

黒ずみもシミも、とにかく「メラニン」を減らせばよいことになります。イビサクリームの成分には、メラニンを減らす効果が望める成分が入っています。

 イビサクリームの有効成分

トラネキサム酸

黒ずみの原因であるメラニンの生成抑制効果が望めます。資生堂の1本10,000円以上する美白化粧品「HAKU」にも配合されていて、シミやそばかす解消としても有名な成分です。また肝斑対策に嬉しい抗プラスミン作用も期待できます。

グリチルリチン酸2K

肌荒れ対策が望める抗炎症抗アレルギー作用があります。その他にもターンオーバーの正常化やニキビ跡対策も望める成分です。

このようにイビサクリームには、シミや色素沈着の解消に頼もしい成分が配合されています。

実際にイビサクリームを顔に使った人の口コミ

続いて実際にイビサクリームを、顔のシミなどに使用した人の口コミを紹介します。

良い口コミ

シミが薄くなったかも?

あそこの黒ずみをイビサクリームで解消できたので、試しに顔のシミにも塗り続けていました。2ヵ月続けた結果薄くなっていたのです。姉にも肌がきれいになったと褒められました。

(29歳/営業/写真は非公開希望)

顔にも即効性を実感できた

イビサクリームなら顔に塗ってもヒリヒリしません。そばかすも1ヵ月で美白を実感できました。定期コースで安く買っているため、高級な化粧品を使うよりこっちの方がお得だと思います。

(26歳/パート/写真は非公開希望)

口コミは本当でした

ネットで「顔にも使用しています!」という人がいたので、私も試しにやってみました。最初は変化が無かったけど、徐々に薄くなりました。市販の化粧品で治せなかっただけに驚いています。

(34歳/主婦/写真は非公開希望)

若い頃にできたシミとそばかす

20代の時に海によく行ったせいで、シミとそばかすが気になっています。でもデリケートゾーンの黒ずみ用に買っていたイビサクリームで、いくつか解消できてしまいました。美容皮膚科に行かなくて済みそうです。

(32歳/歯科衛生士/写真は非公開希望)

厚化粧をしなくなりました

毎日化粧水の後に、イビサクリームを塗ってハンドプレスしています。ピンポイント解消で使っているのですが、コンシーラーを使わないで良くなり嬉しいです。

(28歳/事務/写真は非公開希望)

悪い口コミ

Vラインには良かったけど・・・

フェイス解消にも良いと聞いたけど、私は効果を実感できなかったです。Vラインだけ綺麗になりました。

(35歳/派遣/写真は非公開希望)

とくに効果はなかったです

2ヵ月気になるそばかすに使用したけど、美白できませんでした。うるおい力は高いと思います。

(24歳/受付/写真は非公開希望)

私がイビサクリームを顔に塗った時の感想

イビサクリームを顔に使った人の口コミを見ていると、シミやそばかすの悩みを解消している人がいましたが、効かなかったという人もいました。実際どうなのでしょうか。

 

すごく気になったので、自分の顔にできた薄いシミに塗ってみることにしました。洗顔後に化粧水をして、気になるところだけにイビサクリームを塗るという方法を実践しました。

 

顔に塗ってもヒリヒリしませんでした。さらさらしたクリームだから使いやすかったです。

始めは変化が無かったけど、2ヵ月ごろ色が薄まっていることに気づきました。

 

今まで美白系の美容液を購入していたけど、イビサクリームの方が効果を実感できました。これからは、デリケートゾーンだけでなく顔にも使おうと思いました!

イビサクリームをデリケートゾーンの黒ずみに塗った結果こうなった! ビフォーアフターの写真を公開

顔にイビサクリームを塗る時の3つの注意点

実際に私も顔のシミを、イビサクリームで解消できました。しかし使用方法には注意点がいくつかあります。

肌荒れしやすい時期はNG!?

肌が敏感な時は、念のため顔にイビサクリームを使用しない方が良いでしょう。フェイス解消向けに作られた商品ではないからです。

 

季節の変わり目や生理中、妊娠中は肌が不安定になりがちです。とくに妊婦さんの場合は、医師に相談してから使ってください。

使用量を減らす

イビサクリームの使用量の目安は1回1円玉大です。顔のシミ対策となるとピンポイントにしか使いません。1円玉大の半分ぐらいで良いでしょう。

 

クリームを塗りすぎると、肌がべたついたり痒くなったりする可能性があります。臨機応変に分量を調節してください。少量にしても肌トラブルがあった場合は、すぐに使うのを止めましょう。

目に入らないようにする

イビサクリームは添加物にも配慮されていて、赤ちゃんにも使えるほど優しい商品です。医薬品のような副作用もありません。

 

しかし経皮吸収などの心配もあるので粘膜部分には使用できません。顔の場合、目の中や口の中などが該当します。したがって、目元や口元は避けて塗りましょう。

私は顔の悩みも解消できた!イビサクリームの成分はシミにも向いている

今回はイビサクリームで顔のシミを解消できるかどうか検証しました。口コミを見ると美白に成功している人が多く、私も実際使って薄くできました。

 

色素沈着はメラニンが原因で起こります。だからイビサクリームで、シミも黒ずみも解消が期待できるのです。

 

お肌に優しい成分でできているから、副作用のリスクは低いでしょう。しかしいくらデリケートゾーン向けとはいえ、使用できる箇所に「顔」は入っていないため、慎重に使うことが大切です。