デリケートゾーンの黒ずみケアクリームとして数々の雑誌に掲載され、医師が監修するスキンケア情報発信サイトであるスキンケア大学に掲載され、職業上デリケートゾーンに黒ずみがあってはならないであろうセクシー女優・明日花キララさんのインスタグラムで紹介され、インターネット調査で日本で1番人気のあるデリケートゾーン用クリームに輝いたデリケートゾーンの黒ずみ専用ケアクリームそれがイビサクリームです。

イビサクリームをドラッグストアや薬局で買いたいけれど

デリケートゾーンの黒ずみは他人事ではありません。そんなまさかと思いながら自分のデリケートゾーンをチェックしてみたら黒ずんでいた!とショックを受ける女性は多いのです。というよりも、デリケートゾーンと呼ばれるくらいに繊細な場所ゆえに黒ずみやすいため、知らず知らずのうちに黒ずんでいる女性が多いのが実情です。

ならば、ドラッグストア薬局イビサクリームを入手して明日からと言わず今日から黒ずみケアを!と、言いたいのですが、薬局でもドラッグストアでもイビサクリームを見掛けた記憶がありません。
もしや、イビサクリームは市販されていないのでしょうか?

イビサクリームはドラッグストアや薬局にある?

インターネット社会である現代ではインターネット通販が浸透しています。
パソコンからはもとよりスマホやタブレットから、ほんの数分もあれば通販が完了します。
とはいえ、申し込んだその日に届くのは難しく、今すぐデリケートゾーンの黒ずみケアを始めたいと思い立ったとしても即日スタートを切れないのが通販の難点です。

その点、薬局やドラッグストアといった実店舗での買い物は、足を運ぶことが可能で欲しい物が店頭にありさえすれば即日どころか数時間後からでもスタートを切れます。
よって、通販ではなく市販に限定してイビサクリーム販売店を調査しました。ところが、これが、想像以上に難航してしまったのです。
結論を言うと、イビサクリームは薬局やドラッグストアでは見つけられませんでした。

イビサクリームはドラッグストアで取り寄せてもらえる?

イビサクリームを薬局やドラッグストアで見つけられなかったのは、探し方が悪かったわけでもたまたま在庫切れしていたわけでもありません。もとから取り扱いがないのです。
どういうことかというと、イビサクリームの流通方法は通販がメインなのです。

通販がメインでも、オルビスやファンケルやDHCのように店舗を持っていたりドラッグストアなり薬局なりに卸していたりするケースもありますが、それはオルビスやファンケルやDHCが大手メーカーだからです。
つまり、イビサクリームを作っているメーカーがドラッグストアや薬局に卸していないということです。ドラッグストアでは商品の取り寄せを行っている場合が多いものの、それは問屋やメーカーが卸してくれる、すなわち、入荷させてくれる商品に限った話で、もともと卸していないのに取り寄せは不可能です。

イビサクリームの販売店はブラジリアンワックス店舗


さて、通販メインドラッグストア等に商品を卸していないイビサクリームをドラッグストア経由で取り寄せることは不可能、ならば、イビサクリームを店頭購入することも不可能かというと、なんと可能です。
通販メインであっても通販限定ではないからです。

ただし、イビサクリームを店頭購入できるのは店頭は店頭でも、ドラッグストアでも薬局でも化粧品販売店でもスーパーでもディスカウントストアでもなく、ブラジリアンワックス店舗の店頭になります。
というのも、イビサクリームはブラジリアンワックスのIbiza Waxが開発したクリームなのです。Ibizaはイビサと読みます。そうです、イビサクリームのイビサです。

イビサクリームの販売店は都内4か所だと判明

イビサクリームブラジリアンワックスのIbiza Waxの店舗まで足を運べば店頭購入できます。では、そのIbiza Waxの店舗はどこにあるのかというと、銀座、新宿、渋谷、六本木の都内4か所です。

ブラジリアンワックスとは脱毛方法のひとつで、つまり、Ibiza Waxはブラジリアンワックス脱毛エステであり、その脱毛エステの店舗でイビサクリームを販売している、ということになります。
各店舗がどこにあるかは、イビサクリームではなくIbiza Waxの公式サイト(http://brazilian-wax.net/)のトップページの上方にある『各店舗アクセス』か、下方、『アクセス』をクリックすると詳細がわかります。

  • 東京六本木店は六本木駅6番出口から徒歩30秒
  • 新宿店は新宿三丁目駅E7出口徒歩30秒もしくは新宿駅新南口徒歩2分
  • 渋谷店は渋谷駅ハチ公口徒歩5分もしくは地下鉄1番出口徒歩3分
  • 銀座店は都営浅草線・東銀座駅A2出口徒歩30秒もしくは銀座駅A7出口徒歩5分

と、いずれも最寄駅から徒歩数分というアクセスの良さですので、都内に住んでいるならイビサクリーム販売店ことIbiza Wax店舗まで足を運んでも良いですね。

ブラジリアンワックス店がイビサクリームを作った理由

イビサクリームはどこで買えるのかというテーマから少し話が逸れますが、化粧品メーカーではなくブラジリアンワックス脱毛エステであるIbiza Waxがデリケートゾーン用の美白アイテムを作った理由に触れます。

ブラジリアンワックス脱毛VIO脱毛すなわちVラインとIラインとOラインの脱毛も行っており、Ibiza WaxでももちろんVIO脱毛を行っているのですが、VIO脱毛後初めて自分のデリケートゾーンの黒ずみに気づくお客様からケアについて相談されることが多かったそうです。
そのころ日本製の黒ずみケアアイテムはほぼなく日本人の肌に合いにくい海外製のデリケートゾーン用美白アイテムを紹介するしかなく、そのうちに、日本人の肌に、ひいては、サロンのお客様の肌に合うデリケートゾーン用美白アイテムを作ろうと奮起したとのこと。

そうして試作を繰り返し、美白成分・トラネキサム酸の存在を知り、製品化へ。
しかし、この時点では脱毛施術後にサービスで塗布するための製品でした。
アフターサービスを受けたユーザーから売ってほしいとの声が相次ぎ、それに応えてイビサクリームという商品になったのです。

どうしてイビサクリームはドラッグストアに置かない?

それにしても、デリケートゾーンの黒ずみケアアイテムを求めている女性は多く、しかも、イビサクリームは人気を博しているのですからドラッグストアの店頭に置いても良さそうなものですのに、どうしてドラッグストアその他の店舗に卸していないのでしょうか。
これについては、前述の通り、イビサクリームがもともとは販売用に作られた物ではないからだと言えます。

デリケートゾーンのケア相談が増える前は個別に対応し、相談が増えて個別対応が難しくなってからはケア方法を記載したアフターケアカードを渡すようになったそうですから、できることならお客様と顔を合わせて販売するスタイルを取りたいはずです。
しかし、都内に4店舗を構える脱毛サロンと店頭販売との両立は容易ではありません。そう考えると、イビサクリームドラッグストアに置かれていないのも無理からぬことです。

イビサクリーム販売店が少ない代わりに通販がある

脱毛に訪れたお客様に施術をするのと同じように顔を合わせて販売する対面販売がIbiza Waxの理想でも、日々施術を行っているIbiza Waxのスタッフ自ら店頭に立って販売をするのは、Ibiza Waxの店頭以外では困難です。
かといって、イビサクリームを使ってみたい、イビサクリームが欲しいとの声はIbiza Waxの店舗がある東京都以外からも相次いでいるのに店頭まで来てくださいと切り捨てるわけにはいきません。

それでも、じゃあイビサクリームの販売店、この場合はブラジリアンワックス脱毛エステであるIbiza Waxを全国展開しますね、と簡単には言えません。
だからこその、公式通販です。イビサクリームに公式通販があるのは、イビサクリームの店頭購入が難しい人のため、ということなんですね。

イビサクリームは通販のほうがお得に買えると判明

まとめると、イビサクリームはドラッグストアなどに置いておらず、店頭購入できるのはブラジリアンワックス脱毛エステIbiza Waxの店頭だけ、Ibiza Wax銀座・新宿・渋谷・六本木の都内4店舗がある、イビサクリームを直接購入できる販売店舗が少ない代わりに公式通販がある、と。それでは、ここで、公式通販購入について掘り下げます。

1本のみ公式通販購入する場合、税別7,000円です。この税別7,000円というのが、いわゆる定価です。
ただし、通販では送料360円と手数料150円とが掛かり、交通費が掛からないか送料・手数料の合計金額510円を下まわるのであればIbiza Waxの店頭で購入するほうがお得に買えます。

しかしながら、公式通販には公式通販限定のキャンペーンがあります。
ざっくり言うと、公式通販かつ定期購入することで30パーセントオフになるというキャンペーンで、イビサクリーム1本を税別4,970円で買えるのです。
さらに、このキャンペーン中に決済方法をクレジットカードにして申し込むと、定期の初回が500円オフになります。イコール、イビサクリーム1本が税別4,470円になるということです。

定期購入にすると最低でも2回継続、つまり、2か月連続で購入することになるとはいえ、送料無料、コンビニ払いにした場合でも手数料無料、28日間の返金保証、3回目以降から10パーセントオフになりますから、通常購入するよりもよほどお得です。

イビサクリーム購入ルート別比較表

購入先 取り扱いの有無 単品価格 定期購入価格 決済方法
ドラッグストア ×
薬局 ×
Ibiza Wax店頭 税別7,000円 クレジット決済にしても割引無
公式通販 税別7,000円+α 最安で税別4,470円 クレジット決済にすると割引有

ちなみに、口コミをチェックしてみたところ、公式通販経由で購入しているという人が圧倒的多数でした。

通販購入した人の口コミ抜粋

  • 「最低でも3か月は続けようと思ったので定期購入に抵抗はありませんでした」
  • 「2回継続したら解約してもいいやという気持ちで購入してもう半年続けています」
  • 「単品で購入したあと定期購入したので最初から定期にしておけば良かったなとちょっと後悔…」

こうして口コミを見てみると定期購入に抵抗がない人が多く、また、継続利用している人が多いということがよくわかります。
それと、ドラッグストアや薬局に卸していないイビサクリームをドラッグストアや薬局で購入したという口コミはちょっと怪しいので、参考にするなら公式通販購入したという人の口コミにしておきましょう。